武田信玄ゆかりの地で免許を取得しよう

山梨県は、日本に数少ない内陸県のひとつです。かつては甲斐の国と呼ばれており、武田信玄が治めていた土地として知られています。そんな山梨県は、世界遺産である富士山を始めとして、自然が豊かな地域でもあります。県土のおよそ8割が森林であり、東京に最も近い田舎だといわれています。四季折々の美しい自然は、都会の喧騒を忘れさせてくれます。気軽に歩ける里山もあれば本格的な山岳もあるため、目的に合わせた楽しみ方もできます。

そんな山梨県には、合宿免許に対応している教習所がいくつかあります。日本合宿免許予約センターでも、山梨県の合宿免許に対応した教習所をいくつか取り扱っています。豊かな自然のなかで合宿免許を行えば、自然に癒やされながらリラックスして教習を受けることができます。合宿免許は普段の生活から離れた旅行気分を味わうことができるというところが人気の理由のひとつでもあり、山梨県での合宿免許ではその魅力を十二分に感じることができます。

合宿免許先で悩んでいるなら、山梨県を選んでみてはいかがでしょうか。

 

合宿免許といえば自動車免許を取得するために利用するというイメージがありますが、なかには二輪の免許に対応している教習所もあります。二輪は自動車に次いで人気が高く、人によっては自動車以上に便利な乗り物だと感じている場合もあります。

自動車の合宿免許の場合は最短14日で卒業できますが、二輪の場合はそれよりもさらに短い期間、およそ10日程度で卒業することができます。費用も格安となっていることが多いため、これから二輪免許を取得したい方におすすめです。