• 激安・格安キャンペーン
  • 15000円割引実施中

【2018夏休み】合宿免許の予約はまだ間に合う!安い料金で免許を取得!

夏休みは合宿免許に参加する絶好の機会です。ここでは、夏休みに自動車免許を取得したい方に向けて、合宿免許で免許を取るメリットや、さらに安い料金で取得するためのポイントを紹介します。夏休みの取得にピッタリな自動車教習所も紹介しているので、ぜひ、最後までご覧ください。

夏休みの合宿免許はいつ申し込む?

合宿免許の参加申し込はいつごろから始まり、いつまで可能なのでしょうか。まずは夏休み免許合宿の予約期間について紹介します。

合宿免許はいつから予約を取れる?

夏休みの合宿免許は、入校予定日の3ヶ月ほど前から予約を取ることができます。そのため、早ければ5月の中旬にも申し込むのがベストです。7月になると予約が満席になることも多いので、なるべく6月中には申し込むとよいでしょう。

夏休み前ギリギリでも間に合う?

もし夏休み前ギリギリまで予約を取れなかった場合でも、予約のキャンセルなどで空席が出ることもあるので、あきらめずに確認を取ってみましょう。ただし、必ず空いているとは限りません。夏休みに入る前に、なるべく急いで確認しましょう。予約空席状況の確認や人気の格安プランの紹介は、下記のTOPページでも確認できます。 合宿免許の空席状況の確認はコチラへ  

夏休み免許合宿のメリットとは?

夏休みの免許合宿には、3つの大きなメリットがあります。予約しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

1.取得費用が安い!

免許合宿は通学での取得よりも、安い料金で取得できることが魅力です。合宿免許のプランは基本的に、教習費用、宿泊費用などが一括で含まれています。プランによっては、1日3食分の食事や往復の交通費なども含まれます。 「これだけ含まれていたら、通学免許よりも高いはずでは?」と疑問に思う方もいるかもしれませんが、そうではありません。合宿免許では一度にまとまった人数を集めることができ、スケジュールも効率的に決められるので、コストを下げられるのです。そのため、宿泊費用などを合わせても、通学免許より安い料金で参加できます。さらに、夏休みなどの大型連休の時期に合わせたキャンペーンが開催されていることも多いので、さらに安い料金で参加できることもあります。

2.取得日数が短い!

取得までの日数が短く済むことも合宿免許の魅力です。毎回教習の予約を取る必要がなく、短期間で集中して受けられるので効率的に取得することができます。AT免許の場合なら最短で14日、MT免許の場合なら16日で取得可能です。まさに、まとまった日にちを取りやすい夏休みにピッタリの取得方法です。 さらに合宿免許では、「教習がうまくいかずに日数が伸びないか心配…」という不安な気持ちの方に応えて、追加の教習費用や宿泊費用の保証付きプランを用意している教習所もあります。気持ちに余裕をもって免許を取得したい方も安心です。

3.観光やレジャーが楽しめる!

夏休みの合宿免許は、離れた土地に泊まり込み、期間中に観光やレジャーが楽しめることもメリットです。1日に受けられる講習には取得日数は最短で14日ですが、その間ずっと勉強しているわけではありません。1日に受けられる教習には限りがあるので、合宿中には自由時間も多いのです。 教習所によっては、プランに観光案内が含まれていたりレジャー施設や観光スポットが近くにあることを売りにしていたりする教習所も多いです。そのため、旅行も兼ねながら充実した夏休みを過ごすことができるでしょう。さらに友達同士やカップルでも参加できて他の参加者と出会えるので、みんなでレジャーを楽しみたい方にもピッタリです。

なるべく安く合宿免許に参加する方法

合宿免許の教習所選びは、料金の安さとサービスのバランスが決め手です。なるべく安く、そして思い出に残る楽しい合宿免許にするために、4つの方法を紹介します。

方法1.7月の中旬か9月ごろを狙う

実は合宿免許の料金は、いつでも同じというわけではありません。参加する時期によって、料金が異なります。夏休み前後の場合、予約が集中する8月に比べて、「7月の中旬ごろや9月ごろ」は、料金が安いことが多いです。そのため、なるべく安い料金で参加したい人は、これらの時期を狙って申し込むのをオススメします。教習所によって入校日も違うので、その点も注意しておきましょう。

方法2.キャンペーンを利用する

  合宿免許をさらに格安な料金で参加するために、お得なキャンペーンを活用しましょう。主なキャンペーンは、前もって申し込むことで料金が割引される「早割」・学生証の提示で割引される「学割」・2名以上の参加で割引される「グループ割」の3つです。特に、「早割」は、入校日の2ヶ月前が期限になっていることが多いので、参加を決めたら早めに申し込みましょう。 これらの他にも期間限定の入校特典などが用意されていることも多いので、資料を請求や、参加申し込の際に確認してみましょう。

方法3.相部屋プランを予約する

合宿免許の宿泊所は、個室か相部屋か選べることが多いです。個室よりも相部屋のほうが安い料金に設定されているので、なるべく安い料金にしたい方は相部屋を選びましょう。宿泊所によっては、2人で寝泊まりする相部屋ではなく、複数人で寝泊まりするドミトリー形式の部屋を用意している場合もあります。 「逆に少し料金は上がってもいいから、旅行気分を楽しみたい!」という方のために、合宿所の他にホテルや旅館に宿泊できる教習所もあります。

方法4.食事の方法を確認する

宿免許では、食事が用意されている場合と、自分で用意する場合があります。用意されている場合、バイキング形式、お弁当の支給など、教習所によって食事の方法も様々です。地元の食材を使った料理を提供していたり、敷地内にオシャレなカフェを用意していたりすることもあります。 食事が用意されていない場合は、料金を安く抑えることが可能です。宿泊所で自炊が可能なプランなら、さらに食費を安く抑えることができます。スーパーなど食材を買える施設が、どこにあるか確認しておきましょう。

夏休みにオススメの自動車学校!

特に夏休みの合宿にオススメの教習所をピックアップしました。どの教習所にするか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

北丘自動車学校

北丘自動車学校は、沖縄県のうるま市にある自動車です。北丘自動車学校では、3週間の長めのスケジュールとなっていて、沖縄観光をゆっくり楽しむことができます。沖縄の夏をたっぷり満喫したい方にオススメです。 夏休み合宿免許料金 普通自動車AT 271,111~329,444円(税抜) 学割・早割・グループ割あり! 北丘自動車学校の詳細はコチラ

南福岡自動車学校

南福岡自動車学校は、福岡県大野市にあります。JR水城駅のすぐ目の前で、西鉄電車の下大利駅からも徒歩3分と通いやすい立地の自動車学校です。福岡県内入校数6年連続ナンバーワンで、教習の丁寧さに定評があります。駅前なのでスーパーやコンビニも近く。買い物にも便利です。 夏休み合宿免許料金 普通自動車AT 208,333~370,370円(税抜) 早割・グループ割あり! 南福岡自動車学校の詳細はコチラ

銚子大洋自動車教習所

銚子大洋自動車教習所は千葉県銚子市にあります。関東一帯からアクセスしやすいことが魅力的な教習所です。銚子市は海に面していて、銚子漁港で海の幸を味わうことができ、もちろん夏には海水浴を楽しむこともできます。 夏休み合宿免許料金 普通自動車AT 185,000~370,000円(税抜) 銚子大洋自動車学校の詳細はコチラ

あぼし自動車教習所

あぼし自動車教習所の所在地は、兵庫県姫路市です。日本でも有数の名城である姫路城の近くにあり、最短日数で卒業すれば姫路城での観光案内も実施しています。さらに姫路市内にある3つの有名ホテルから宿泊所を選ぶことができます。 夏休み合宿免許料金 普通自動車AT 232,778~326,667円(税抜) 早割・グループ割あり! あぼし自動車学校の詳細はコチラ

太陽自動車学校

太陽自動車学校の所在地は、石川県かほく市です。宿泊は金沢市内にある2種類のホテルから選ぶことができます。風光明媚な観光地として知られる金沢を観光することができ、教習所から徒歩20分ほどで日本海へ行くこともできます。 夏休み合宿免許料金 普通自動車AT 232,000~300,000円(税抜) 太陽自動車学校の詳細はコチラ

他にもお得な教習所がいっぱい!

こちらで紹介した教習所の他にも、お得なキャンペーンを実施中の自動車学校があります。気になる方はぜひチェックしてみてください。 お得なキャンペーンはコチラ  

夏休みの免許合宿で安く楽しく免許を取る!

夏休みの免許合宿は、安い費用で通うことができ、短期間で運転免許を取得できます。さらに、旅行も楽しめるので思い出作りにも最適です。夏休みには、お得なキャンペーンや入校特典も多いので、この機会を逃す手はありません!あなたも合宿免許に参加して、夏休みを楽しく過ごしましょう。