合宿免許であったら便利なもの

自動車の運転免許を取得する方法として、合宿免許はおすすめです!

合宿免許はおよそ2週間という短い期間で、なおかつ安く免許を取得することができるため、学生からも高い人気を集めています。

教習所は観光地のそばであることも多く、免許取得とともに思い出作りもできます!

そんな合宿免許ですが、何を持っていけばいいのかに悩むものです。

着替えや必要な書類などは当然持っていくとして、ほかには何が必要なのでしょうか。

よく持っていくと便利だと言われているのが、電気関連グッズです。

たとえば延長コードや二股コンセント。

合宿免許では相部屋になることもありますが、この場合でコンセントが足りなくなるケースがあります。

コンセントの取り合いで険悪なムードになるのは避けたいですよね。

1人部屋の場合でもコンセントの数はわからないので、ひとつは持っていっておくと便利でしょう!

また、薬や絆創膏といった衛生用品もあると便利!

自分で使うのもそうですが、誰かがケガしたときにさっと渡してあげれば仲良くなるキッカケにもなるかもしれません!