車検

車を所有していると、さまざまな維持費がかかります。ガソリン代や税金、保険料など、維持費の種類はさまざまではありますが、その1つに「車検代」があります。「そろそろ車検の時期か……。お金がかかるなぁ……」と考える方も多いのではないでしょうか。

車検とは、「自動車検査登録制度」の略称であり、車を所有している方であれば定期的に行わなくてはならない車両検査を指します。これは日本の法律で定められている義務であるため、車検を受けなければ厳しい罰則を科せられてしまいます。

車検を受ける時期は、2年に1回、新車の場合は3年に1回となっています。一般的に、車検はガソリンスタンドやディーラーなど整備士に依頼するものではあるものの、車検に関するしっかりとした知識がある場合は、自ら行うことも可能です。

そんな車検に関する知識や車に関する知識を集中して学びたいなら、免許合宿がおすすめです。合宿免許なら、格安価格で免許取得を目指すことができ、車に関する知識を習得することができます。