自転車に注意

「車を運転できるようになりたい」と考える方は、たくさんいます。車はとても便利な乗り物で、移動距離の幅が広がります。そのため、「車の免許を取得したい」と考える方は多いはず。

とはいえ、車の運転には注意が付きもの。車を安全に運転するには、さまざまな事柄に注意する必要があります。その一つとして、「自転車」があげられます。車を運転していると、自転車が通るような道を運転することがあったり、自転車と並走したりすることもしばしばあります。そんなとき、十字路などで急に自転車が飛び出してきたり、並走していた自転車が急に進路変更してきたりする場合も少なくありません。その際、運転を誤ってしまうことも……。車と自転車によるトラブルを避けるためにも、車を運転する際は自転車に十分注意するようにしましょう。

こうした運転のノウハウは、自動車免許が取得できる合宿免許で学ぶことができます。合宿免許でしっかり学び、安全運転を心がけましょう。