就職までに免許取得

免許を取得する時期については悩むものです。
一般的に言われているのは、就職するまでには取得しておくということ。免許を取得するためには1ヶ月~2ヶ月程度教習所に通う必要がありますが、社会人になるとその時間を捻出するのが難しくなります。特にサラリーマンは平日は朝から夜まで仕事があるため、休日を返上して教習所に通うしかありません。
学生であれば平日の授業後や長期休暇などで時間が取れるため、免許を取得しやすいのです。
こういったことから、免許は就職前に取得するのがいいとされています。
 
就職後でもまとまった時間が取れる場合、合宿免許を利用して免許を取得する方法があります。
合宿免許は最短14日で免許が取得できるため、お盆やGW、有給休暇などを活用すれば時間を確保できるかもしれません。
合宿免許は一人で参加するのはもちろん、友人や同僚などと一緒に参加することもできます。
思い出作りにもぴったりなので、学生や社会人を問わず人気があるのです。