新車購入時の値引き

教習所や免許合宿で免許取得を考えている方の中には、「車に乗りたい!」と車そのものへの憧れを持っている方も少なくありません。そんな方には、「自分だけの車」といった喜びがある新車購入をおすすめします。
とはいえ、免許取りたての若い方は経済的な理由で新車の購入にふみこめないことも多いかもしれません。そんなときは、値引き交渉を試してみてください。実は新車の販売は値引きを前提に考えられているので、ある程度の値引き交渉は可能なのです。しかし、最初から値引きをすることは控えましょう。営業マンは「いかに値引きをせずに車を売ったか」ということが、社内評価に反映されます。そのため、最初から値引きありきのお客さんより、定価で買ってくれそうなお客さんの方が営業マンは熱心に接客をする傾向にあるといわれています。また初回見積時はそのまま帰宅をして、次回から値引き交渉に入ることが大切です。上から目線で接するのではなく、あくまでも相談する立場で真摯にお願いしましょう。そうすることで、ある程度の値引きには応じてもらうことができます。