• 激安・格安キャンペーン
  • 15000円割引実施中
  • 4名以上同時入稿プラン
  • お値段重視プラン
  • 観光合宿プラン

世界一高い車のはなしー免許取得のあれこれ

世界には数え切れないほどさまざまな車があります。各メーカーはデザインや性能で個性を競うだけではなく、その「価格」でもブランディングを図っています。一般人の生活に寄り添うブランド車もあれば、高級車と呼ばれるブランド車もあり、なかには思わず目を疑うような高価格の車もあります。たとえばメーカー定価で最も高いとされているのが、ランボルギーニのヴェネーノという車。2014年にたった9台しか生産されなかったヴェネーノ・ロードスターの価格はなんと、およそ4億4000万円。オークションではさらに高い値段がつく車もあります。これまでに最も高い価格で落札された車は、フェラーリの1963年型250GTO。その価格はおよそ56億円。
こういった高級車を所有することは難しいかもしれませんが、免許を取得さえすれば運転することは可能です。もしも教習所に通ったり免許合宿に参加したりしている間にモチベーションが下がってしまっとき、こういった高級車に夢を馳せてモチベーションを復活させる方法もあります。