校内宿舎

自動車免許を取得する方法として、免許合宿が注目されています。免許合宿は文字どおり合宿で免許を取得する方法で、最短14日間で免許を取得することができます。その期間の短さや費用の安さから、学生にも人気が高い方法です。

 

免許合宿に参加する場合、参加者は合宿で利用する教習所近くの宿舎で2週間程度寝泊まりをすることになります。いくつかの宿泊先の選択肢が用意されている教習所もあり、グループで宿泊できるようなものもあります。

宿泊先の種類のなかには、校内宿舎も含まれています。校内宿舎とはホテルやマンションではなく、教習所のなかに作られた宿舎のことです。校内宿舎の最大の利点は、教習所に徒歩で通えるというところです。教習所に近ければ遅刻をする可能性も少なくなるほか、移動時間が少ないため、時間を有効に使うことができます。免許合宿はスケジュールが詰まっているため、予習復習を自主的に行うことも大切です。時間を多く確保できることは、校内宿舎の大きなメリットといえます。