合宿中にお金は必要?

「免許合宿の滞在中にはどれだけのお金が必要なの?」

こういった疑問をお持ちの方もいるかもしれません。すべての教習生が支払わなければならないお金は、仮免許試験の受験手数料と、仮免許証の交付手数料にかかるお金です。その他の料金や費用に関しては、免許合宿のプランや宿泊施設の内容によって異なります。例えば、合宿先で3食提供されるプランであれば外食の必要がありませんが、自炊プランであれば材料を購入する費用や外食代金が必要になります。施設によっては、洗濯機や乾燥機などを利用する際にお金がかかる場合もあります。とはいえ、払うべきお金以外はできるだけ出費を抑えたいと考える方も少なくありません。

 

多くの宿泊施設では、さまざまな物が持ち込み可能です。そのため、必要なものを自宅から持ち込むことでお金を節約することができます。女性の方であれば、スキンケア用品などを持ち込んでおくとよいでしょう。また、必需品以外でも暇つぶしのための本やゲームなどを持ち込んでおくことで、遊びに使うお金を節約することができます。季節によっては持ち込むものも変わってくるので、季節にあった物を持ち込みましょう。