ICカード運転免許証とは?ー免許のあれこれ

ICカード運転免許証をご存知でしょうか。ICカード運転免許証は、従来の自動車免許とそのサイズは変わりません。大きな違いは、免許証に記載される“写真”や“本籍”といった情報が、ICチップに埋め込まれているという点にあります。ICチップに情報が入っているため、プライバシーの保護ができるという利点があります。また、運転免許証の偽造が難しいことも大きな長所です。

 

ICカード運転免許証の申請には、数字4桁の暗証番号が2組必要となります。暗証番号に使用する数字は、持ち主の誕生日のような、第三者が容易に推測できるものは避けることが推奨されています。なお、1度決定した暗証番号は次回の免許証交付まで変更することができません。さらに、暗証番号を3回間違えて入力すると、自動ロックがかかり、個人情報を引き出すことができなくなります。もしも暗証番号を忘れてしまった場合や、ロックがかかってしまった場合は、警察の免許窓口などを訪れれば、暗証番号を教えてもらえたり、ロックを解除してもらえたりすることができます。

合宿免許では、上記のようなICカード運転免許証に関する質問に答えてくれる講師もいます。積極的に質問をして、たくさん学んでくださいね。