2週間続く合宿免許で必要な物ー暇つぶし用品

合宿免許での合宿は2週間程度続くため、準備はしっかりと整えていく必要があります。教習所から必ず持ってくるように指定されるものは準備必須ですが、それ以外にも合宿に持っていくと良いアイテムがいくつかあります。そのなかのひとつが、暇つぶしのための道具です。

合宿免許は朝から夕方までみっちりとスケジュールが組まれていますが、教習の合間の休憩時間や宿泊所に帰ってきてから寝るまでの時間など、意外と自由に使える時間があります。そうした時間に教習の復習をするのも大切ですが、2週間程度の合宿を乗り切るためには息抜きも必要です。

暇つぶし用の道具にはさまざまなものがありますが、パソコンやゲームは比較的持ち込まれることが多いものです。特にパソコンはそれだけで勉強、仕事、DVD鑑賞、知り合いとのコンタクトなど、さまざまなことができるため、暇つぶしにはぴったりだといえます。パソコンを利用する場合には、宿泊所にwi-fiなどインターネット環境が整っているかを確認しておくべきです。なければ、モバイルwi-fiなども持参して、自分で環境を用意することも考慮しましょう。