修学旅行みたいに楽しめました【卒業生の声】

O.M.さん(新潟県 20才)

 

この合宿免許もようやく卒業となりました。

長いようでもあり、楽しかったのであっという間の期間でした。

合宿免許のイメージはもっと居づらい感じや堅いイメージだったけれど参加してみるととっても楽しくでなんか修学旅行のような感じに似ていました。

一人での参加だったけれど、集合場所には自分のような一人参加の人達も沢山いたのでとても安心できたし、すぐに話しができる関係になれたのが良かった。

同年代も多く、目的が明確だったので共通の話題も多く楽しめました。

自分は一人で旅行でも問題無く行くタイプなのでまったく問題ありませんが、普段、まったく遠出をしない方は最初一人だととてもドキドキすると思いますが、同じ入校日に沢山集まっているので大丈夫ですよ。

どんな人達が来るのか楽しみなくらいだと思えば楽しめますよ。

集合場所から教習所まで送迎バスで移動して、いよいよ教習所に行ったけどそこにはもっと沢山の生徒がいたので驚いたし、ワクワクしました。

そして、当たり前だけど教習の車が走っていてかなりテンションが上がりましたね。

運転したくてたまらなかったけど、最初の運転をしたときは緊張して運転の難しさと怖さを実感したことは今でも覚えています。

運転することは楽しい事だけでは無く怖さや恐ろしさも併せ持っていると思えた。

この感覚はこれから運転に慣れてしまっても忘れてはならない感覚だと思し、安全運転しなければならないことを実感した。

最初は自分でも自信があったし、楽しい気持ちで運転できると思っていたけど、結構慣れるまでには時間がかかったように思った。

運転操作が出来ても確認を忘れたりすることが多く、この確認することを体で覚えるまでが苦労したし、実際にこれから免許を取得してからが一番重要で、これを怠ると事故につながるので自分でもしっかり意識していこうとあらためて思いました。

一生懸命指導してくださった指導員の方々に感謝いたします。

ありがとうございました。