車間距離に注意しようー運転免許初心者講座

教習所や免許合宿などを利用して免許を取得すれば、公道で車に乗ることができるようになります。

車に乗れるようになれば行動範囲は大きく広がり、いろいろな面で便利になります。

たとえばレジャーなどで遠出をするときや大きな買い物をするときなど、車があるのとないのとでは大違いです!

このように便利な車ですが、免許を取りたての頃はいろいろと戸惑うことも多いもの。そのひとつが、車間距離です。

教習所でも十分に習うことですが、実際に免許取得後に道を走っていると、車間距離がわかりにくくて戸惑うことは少なくありません。なお、ドライバーが思っているよりも車間距離が短くなっているという結果が、調査によって明らかになっています。

車間距離は路面状況などによっても臨機応変に変化させなければいけないため、焦らずに長めに取ることを心がけましょう。

かといって、あまりにも長くとりすぎるとそれはそれで迷惑になってしまいます。

適切な車間距離を取れるよう、日頃からしっかり意識することが大切です。