徳島県

徳島わきまち自動車学校

基本情報

  • 普通自動車
  • バイク
  • 特殊車

POINT

すぐ近くを吉野川が流れる自然豊かな環境で心身ともにリフレッシュ!!

POINT

市を代表する観光スポット「うだつの街並み」

教習所の特色

徳島わきまち自動車学校は、徳島県の北西部に位置する美馬市脇町にあります。徳島県美馬市は、全国的に有名な吉野川をはじめ、豊かな自然があります。都会の喧騒を忘れて、リラックスしながら合宿免許を受けることができるでしょう。また徳島県には、関西地方からであれば、高速バスを利用すれば約3時間で可能です。もちろん、関東地方からも新幹線や飛行機を利用すれば気軽にアクセス可能であるため、徳島わきまち自動車学校には全国各地から教習生が集まります。そんな徳島わきまち自動車学校の魅力のひとつには、全てのプランにおいて、1日3回の食事付きであるという点が挙げられます。合宿免許によっては、宿泊プランに食事が含まれていないものも多くあります。合宿免許は、約2週間のスケジュールになるため、約2週間毎日外食をするとなるとかかる費用はかさみます。徳島わきまち自動車学校では、全てのプランに食事がセットになっていますし、フランス料理のシェフを務めた経験を持つマスターによる美味しい食事が楽しめます。

宿舎の特徴

徳島わきまち自動車学校の宿泊先には、男女共に専用の寮があります。また、それ以外にもホテルやコテージに宿泊することも可能です。なるべくリーズナブルな費用で合宿免許を受けたいという方は、学校寮の宿泊プランをおすすめします。男性寮は、教習所の校舎と隣接しているので、教習所までの移動が楽ちんですし、教習の合間に部屋でリラックスすることも可能です。女性寮は、送迎バスを利用して約15分のところに位置しています。3DKのアパートタイプになっているので、女の子同士でわいわい仲良く過ごすことができます。男性・女性寮は、どの部屋もプランになっておりますので、ゆっくり過ごしたいという方は、ホテルの宿泊プランをおすすめします。ホテルの宿泊プランには「ホテルマツカ」と「湯屋美馬館」があります。どちらのホテルもバス・トイレをはじめとした設備が充実しています。他にも、コテージタイプの宿泊プランもあります。

周辺情報

徳島わきまち自動車学校の周辺には、コンビニや飲食店、銀行などといった生活に必要不可欠な施設が揃っておりますので、約2週間の合宿免許中、生活に不便さを感じることがありません。また、美馬市は観光スポットもたくさんあります。その中でも「うだつの街並み」は市を代表する観光スポットのひとつです。うだつの街並みは、江戸中期から昭和初期にかけて建てられた商家が、東西約400mにも渡って続く街並みです。古き良き日本の文化や伝統に直接触れることができます。

資料請求

お申し込み

※お申込みの前に必ずこちら(規約事項入校資格)をご覧ください。

交通アクセス

〒779-3620 徳島県美馬市脇町馬木787-2

大阪 高速バス
梅田(阪急三番街)9:00発 ⇒ 脇町IC 12:05着
【集合場所】脇町IC
【集合時間】12:15
【交通費】往復上限 8,200円まで支給
兵庫 高速バス
三宮駅(神姫BS)9:20発 ⇒ 脇町IC 11:42着
【集合場所】脇町IC
【集合時間】12:15
【交通費】往復上限 8,200円まで支給
名古屋 新幹線+高速バス
名古屋駅 7:27発 ⇒ 新大阪駅 ⇒ 梅田駅
梅田(阪急三番街)9:00発 ⇒ 脇町IC 12:05着
【集合場所】脇町IC
【集合時間】12:15
【交通費】往復上限 8,200円まで支給
東京 高速バス
東京駅(ドリーム高知号)20:30発 ⇒ 新宿駅 21:10発 ⇒ 脇町IC 6:11着
【集合場所】脇町BS
【集合時間】6:30
【交通費】往復上限 8,200円まで支給
直接学校 【集合場所】自動車学校 受付
【集合時間】12:00

※出発地・時刻は一例です。集合時間に間に合う交通手段をお選び下さい。
※チケット等は各自で購入下さい。
※卒業が遅延する場合がございます。往路分のみをご購入下さい。
※学生の方は学割をご利用願います。
※タクシーは利用不可となっております。(交通費の支給対象外)
※入校日当日は昼食の提供がございません。ご自身でご用意して下さい。
※復路のチケットは、時季によっては直前になると取れない場合もございます。
予め空席状況を確認し、ご予約されることをお勧めいたします。

交通費のお支払いについて

往復上限 8,200円まで支給(領収書必要)
※学校指定の公共交通機関を利用。指定席は支払い対象外となります。