• 激安・格安キャンペーン
  • 15000円割引実施中

合宿免許は学生だけじゃない!社会人が利用するメリットやおすすめの参加時期をご紹介

高校や大学を卒業してから忙しくて免許を取りに行くタイミングを逃したという社会人もたくさんいらっしゃいます。車社会である現代では、仕事でもプライベートでも運転免許がないということに何かと不便を感じる人が多いのではないでしょうか。今回は社会人が合宿免許を取る際にポイントにしたい点や参加にふさわしい時期などをご紹介いたします。

社会人が合宿免許を利用するメリットとデメリット

合宿免許というと「学生や若い人が行く場所」というイメージを持つ人が多いかもしれません。実際は「仕事の関係で急遽免許が必要になった!」という社会人もたくさん参加しています。合宿免許を利用して免許を取ろうか迷っている社会人の皆さんへ、メリットとデメリットをご紹介いたします。

・メリット

「最短2週間で取得できる」

転職をする際、多くの企業が応募資格に「要免許」と書いています。合宿免許なら最短2週間で免許を取得できるので、就職活動のスケジュール調整がしやすくなります。

「面倒な予約がいらない」

シーズンによっては、なかなか乗車予約が取れないことがあります。合宿免許なら教習スケジュールが組んであるので、入校の予約のみでその他の面倒な手間がいりません。

・デメリット

「急にキャンセルできない」

合宿免許は一度入校すると、通学取得のように当日の予約をキャンセルするといった臨機応変な対応が難しくなります。

会社勤めをすると運転免許を持っていた方が便利だと感じる場面が増えてきます。プライベートでも車の運転ができると何かと都合が良いでしょう。合宿免許に参加した社会人の体験談をご紹介いたします。

・合宿免許に参加した社会人の声

「免許を持っている方が安心」

教習所に通うタイミングを逃したまま社会人になりました。
職場でもプライベートでも常に「免許を持っている」と思われることが多く片身の狭い思いをしていました。合宿免許を選んだ理由は、通学よりも短期で取得できるからです。

「行動範囲が広がった」

職場の長期休暇を利用して合宿免許に参加しました。 あらかじめスケジュールが組まれているから、時間を無駄にすることなく教習に集中できたところが良かったです。技能を忘れないうちに運転実習ができるのは合宿免許の強みだと思いました。

参加するならこんな教習所がおすすめ

参加するならこんな教習所がおすすめ

社会人が合宿免許に参加するには、どんな教習所を選ぶと便利でしょうか。選択肢を絞るためのポイントをいくつかご紹介いたします。

・新幹線がとまる

社会人は常に責任を背負っています。何かあったときはすぐ自宅に帰れるよう交通手段を事前に確認しておくことはとても大切で す。遠方の合宿に参加するなら新幹線のとまる駅から近いところが良いでしょう。

・駅から近い教習所

他府県の合宿に参加する場合、合宿所から駅までの距離や交通手段、時刻表もきちんとチェックしておきましょう。万が一急用で自宅に帰らなければならないときは、合宿に戻ってからも再び教習が行えるのかどうか確認しておきましょう。

・ネット環境が整った宿泊所

合宿先のネット環境は重要です。プライベートの時間にメールのやり取りやインターネット検索を行う場合、ネット環境が安定していなければとても不便を感じます。スマホの他にパソコンやタブレットを持参する場合、テザリングなども確認しておくと安心です。

社会人におすすめの参加時期

参加するならこんな教習所がおすすめ

社会人にはまとまった休みがありません。できれば一度で合格して卒業したいですよね。そのためにはなるべく参加人数の少ない時期を狙って教習に集中するのがおすすめです。社会人にとっておすすめの参加時期をご紹介いたします。

・狙い目は10月~11月

まず避けるべき時期についてです。
卒業シーズンの1~3月、学生が休み期間に入る7~9月です。この時期は高校生や大学生が免許を取得しようと行動する時期なので避けた方が良いでしょう。2~4月は社会人にとっても決算や年度替わりの時期なので避けた方が賢明です。

では社会人におすすめの時期は?というと、10~11月になります。
一年の中でも10~11月は合宿免許への参加人数が少なく、企業も少し落ち着いた時期になります。とはいえ会社を長期で休むことは他の人に迷惑をかけることになります。合宿免許の参加については上司とよく話し合いふさわしい時期を選びましょう。

・ゴールデンウイークもおすすめ

ゴールデンウイークは社会人にとって時間が自由になりやすい長期休暇といえるでしょう。 またゴールデンウイークは遊びに出掛ける人が多くなるので、合宿免許に参加する人は意外と少なくなります。ゴールデンウイークに有給休暇を取りながら合宿免許に参加するという方法はおすすめですよ!

学生時代に免許と取りに行くタイミングを逃してしまったという社会人の皆さん、いかがでしたか。一度社会に出ると、仕事や家庭、付き合いなどでなかなか落ち着いて時間を取ることができません。とくに通学取得する場合、教習の予約ができずに時間ばかりが過ぎてしまい、技能がなかなか身に付かないということにもなり得ます。合宿免許が短期間で修了できる理由は、教習スケジュールがしっかりと組まれているから、覚えやすいという点です。技術を必要とする場合、短期集中で効率よく勉強することが大切です。

免許取得を諦めている社会人の皆さん、合宿免許ならまだ間に合いますよ!合宿免許で運転免許を取得して世界を広げましょう!